Yoichi Wyeth Suzuki Blog / 鈴木よういちの日々とか。



 旅立ちを決めたのは先月の下旬。…あっという間に出発日がきてしまったー。


 クリスマスイルミネーションをまとって一段と輝きを増す羽田空港・国際線ターミナル。

 「六本木の朝帰り前の食事」という個人的印象の(←)つるとんたんで最後の和食・鍋焼きうどんをキメて、いざ出国!

はるかな地平線はまるで
遠い記憶のように過ぎさり

旅のゆくえは
あかるい未来のなかに輝いています

 中高生のころ毎晩きいていたラジオ・ジェットストリームのイントロダクションを彷彿とさせる、真夜中のフライト。


DSC08265

DSC08279

DSC08285

DSC08306

DSC08316

DSC08349

DSC08361

DSC08365

DSC08323

DSC08395



 あそうそう、今回の目的地はマレーシア・ランカウイ島(Langkawi)。北緯6度、マレー半島の西側・アンダマン海にうかぶ、乾季をむかえたばかりの南の島に滞在予定なのです。


 羽田から約6時間半ほどでクアラルンプール空港(KUL)到着、ここでトランジット。

 KULはおよそ10年ぶり、Roland・インドツアーのトランジット以来かしら(たぶん)。
 あのときぼくは成田からひとりでここまで来て、R社の浜松部隊は中部国際空港から来て、この空港のターミナルで待ちあわせたんだっけ。
 お仕事の方々と海外の空港で待ちあわせるだなんて…当時25ながらに大人になった気がしていたのでした😋笑


 日本ではボジョレヌーボーが解禁され盛りあがっていたでしょうか!
 そんな声も聞こえてこないココ・クアラルンプールにて、ぼくは11/17の朝をむかえておりました。

DSC08435

DSC08474

DSC08476

DSC08483

DSC08494

DSC08497

DSC08505

DSC08515

DSC08516

DSC08525



 ランカウイはここからさらに1時間ほど。

 KULって本当にヤシの森(プランテーション)のどまんなかにあるんだなぁとか思いつつ、飛行機はマラッカ海峡・マレー半島のウエストコーストをなぞるように北上。

 途中有名なリゾート・ペナン島の上空を飛びながら、ベルトサインが消えたと思ったらあっという間にディセント開始。
 碧い海にたくさんの島々…目的地のランカウイ諸島がみえてきた😄

 はじめての訪問を歓迎してくれているかのように…太陽の光が大海原を神々しく染めている。

DSC08546

DSC08575

DSC08578

DSC08626

DSC08622

DSC08641

DSC08639



 滞在予定のバンタイチェナンビーチの弧をながめているうち、ランカウイ空港ランディング。

 タラップをおりて南国ムード満天。天気も最っ高です♡

DSC08662

DSC08663

DSC08671

DSC08677

DSC08679

DSC08701

DSC08685

DSC08712

DSC08720



 つづく



Yoichi





Yoichi Wyeth Suzuki
for booking and other matters

website, wyeth, profile, facebook, twitter, blockfm


SEARCH IT
 
QRコード
当ブログは1〜数週間ほど遅れて、かつ順不同に更新されます。アップデート情報はRSStwitterなどをフォローください。

当ブログおよびyoichi-suzuki.com内に掲載されているすべての文章・画像・楽曲などコンテンツ全般の無断転載・転用を禁止します。すべての文章およびコンテンツは日本の著作権法及び国際条約によって保護を受けています。

一部記事において、JASRAC利用許諾契約のもと楽曲の歌詞を引用・掲載することがあります。

取材・ブッキングなど各種お問い合わせはコチラまで。

Copyright 2005〜 Yoichi Wyeth Suzuki and yoichi-suzuki.com all rights reserved. Never reproduce or replicate without written permission.