Yoichi Wyeth Suzuki Blog / 鈴木よういちの日々とか。


 

 下田街道を南下、伊豆の国市に突入。
 街道沿いにあるつい最近世界文化遺産(明治日本の産業革命遺産)に登録されたという韮山反射炉に。

 オープンしたばかりのガイダンスセンターから入館。まったく予備知識がないんだけど、時代的には「ペリー来航人は混み(1853年)」あたりのものなんだとか。比較的最近なんだなー。
 ちなみにお台場にあった砲台もここで生産されたんだそうだ。

 外に出て反射炉見学。うーんあまり興味が喚起されない。。笑

 そもそも鋼鉄を生産してたという反射炉のレンガに、著しく景観や質感を変化させてしまう鋼鉄製の枠組みを取りつけてしまうのってどうなんだろうか。崩れ防止とはいえ。。
 聞いてみたところ昭和30年台の修復でそうなったんだとか。

 現存しているのは反射炉の一部(とのこと)だし、しかも静態保存である。全体的にちょっと薄味感が否めない。

 ただ「世界遺産」という打ち出しがあれば人々は集まるんだなぁと。ぼくも含めて。
 アートでも音楽でもレストランでも何らかの製品においても、やっぱり打ち出しや色付けってとても大切だなぁと感じたり。

DSC07829
 
DSC07835

DSC07839

DSC07843

DSC07847

DSC07852

DSC07854

DSC07855

DSC07858

DSC07865

DSC07868

DSC07878



 さっきまで青空だったのにいきなり雨が降ったり、また戻ったり。今日はとても不思議な天候だ。

 伊豆半島を縦断するように北上し沼津に注ぐ狩野川を遡上するように、下田街道を南下。狩野川に架かる橋も味わいがあっていい。
 大仁橋(だいじん…ではなく「おおひと」なんですね)の対岸のたもとには旧橋のトラスが残されているようだった。橋梁マニア的に、またゆっくり取材しに来てみたいなぁと。 


 真っ赤なアーチ橋がみえてきた。いよいよ修善寺である。

DSC07892

DSC07895

DSC07899

DSC07902

DSC07908

DSC07913


つづく



Yoichi


 
 


Yoichi Wyeth Suzuki
for booking and other matters

website, wyeth, profile, facebook, twitter, blockfm


SEARCH
 
QRコード
当ブログは1〜4週間ほど遅れて、かつ順不同に更新されます。アップデート情報はtwitterアカウントをフォローください。

当ブログおよびyoichi-suzuki.com内に掲載されているすべての文章・画像・楽曲などコンテンツ全般の無断転載・転用を禁止します。すべての文章およびコンテンツは日本の著作権法及び国際条約によって保護を受けています。

一部記事において、JASRAC利用許諾契約のもと楽曲の歌詞を引用・掲載することがあります。

各種お問い合わせはコチラまで。

Copyright 2005〜 Yoichi Wyeth Suzuki and yoichi-suzuki.com all rights reserved. Never reproduce or replicate without written permission.