Yoichi Wyeth Suzuki Blog / 鈴木よういちの日々とか。

 

 すっかり雨脚がつよくなってしまった。修善寺到着。

 このあたりにクルマで来るのはちょうど10年ぶり。伊豆サイクルスポーツセンターであった夏フェス・メタモルフォーゼでDJしたときに立ちよって以来。過去のブログをみるとあのときは渋滞のせいで東京から8時間もかかったそうだ。クアラルンプールよりも遠いじゃん。笑


 さてそんな修善寺の温泉街でランチでも。「朴念仁」…人気のおそば屋さんも今日は予約なしで入れるとのこと。ラッキー!

 古い旅館を改装したという佇まい。しつらえも実にいい感じで窓外にはサラサラとたなびく竹林。風雅ともいえるゆったりとした時間につつまれていて、とても心地よい空間。

 蕎麦豆腐、焼き味噌、蕎麦がき。日本酒を誘う料理の数々、我慢我慢(運転)。←
 そして十割そばに駿河湾の生桜えびだけのかき揚げ。かどのたった香り高いそばにサックサクでコクのある天ぷら…あぁ美味すぎる。

 ごちそうさまでした。銀座にもお店があるらしいけど、ここはまた再来したい蕎麦屋だなぁと。

DSC07942

DSC07955

DSC07957

DSC08004

DSC07984

DSC07963

DSC07966

DSC07978

DSC07974

DSC07977

DSC07995

DSC07991

DSC08000

DSC08009

DSC08014

DSC08016

DSC08018



 店を出てもあいわらずの雨。修禅寺(修善寺ではない)の参拝も諦めてしまった。「またゆっくり来なさい」という天啓なのかも。

 なんでも今日は「春一番」が到来してるのだとか。レーダーをみてたらこのあたりは雨雲が波状攻撃のように襲来しているではないか。…晴耕雨読(?)ちょっと早いが今夜の滞在先に向かうことにする。
 
DSC08028
 
IMG_8562



Yoichi


 


Yoichi Wyeth Suzuki
for booking and other matters

website, wyeth, profile, facebook, twitter, blockfm


SEARCH
 
QRコード
当ブログは1〜4週間ほど遅れて、かつ順不同に更新されます。アップデート情報はtwitterアカウントをフォローください。

当ブログおよびyoichi-suzuki.com内に掲載されているすべての文章・画像・楽曲などコンテンツ全般の無断転載・転用を禁止します。すべての文章およびコンテンツは日本の著作権法及び国際条約によって保護を受けています。

一部記事において、JASRAC利用許諾契約のもと楽曲の歌詞を引用・掲載することがあります。

各種お問い合わせはコチラまで。

Copyright 2005〜 Yoichi Wyeth Suzuki and yoichi-suzuki.com all rights reserved. Never reproduce or replicate without written permission.